感染防御システム

第一種感染症病室

ルーム・イン・ルーム方式で、室内を陰圧にし、空気の流出、外部への空気感染を防ぎます。

第一種感染症病室 MIU-501

第一種感染症病室 MIU-501

ガイドライン準拠:各ガイドラインに則り、第一種、第二種感染症病室を作ります。

感染症予防法:第一種感染症指定医療機関の病室に関する指定要件を満たしています。

医療法:構造設備の基準を満たしています。

スタッフの安全:患者の治療・看護行為に係わる全てのスタッフの安全と、2次感染の防止を優先にしています。

気密性:病室は気密性の保持を最大の要件としてとらえています。病室を中心として、2次3次のバリアにより、空気圧分布の最低点を病室としています。

ガス滅菌:病室モジュール内の全てと、空調・換気系の一部を含めた、全システムのガス滅菌が可能です。

特定・第一種感染症病室の構造、工法比較

特定・第一種感染症病室の構造、工法比較