手術室システム

特長

アイソテックの手術システムは、医療建築・設備における最先端技術を基盤に、目的に合わせたプランニングを行い、医療器材・内装・空調換気を統合して一括施工します。

一括施工

「計画→設計→施工→メンテナンス」全てが自社で対応可能

計画→設計→施工→メンテナンス

弊社は医療器材・内装器材からダウンフローユニット(空調換気)まで、全てが自社ブランド商品ですので「計画→設計→施工→メンテナンス」まで迅速かつ適切な対応を行います。
弊社の設計部門は一級建築士事務所(東京都知事登録第50135号)ですので信頼性が高く、ご安心いただけます。
建築工事免許は建築工事・内装仕上工事・管工事・電気工事を保持し、万全の体制で高品質の手術室を提供します。

アイソテックのBCR基準

アイソテックのBCR基準

当社のBCR(バイオクリーンルーム)基準は、垂直層流吹出風速0.35m/s以上、及び手術台周囲1mを清浄区域としております。

バイオクリーンオペルームシステム

バイオクリーンオペルームシステム

バイオクリーンオペルームシステム

モジュール化

手術室支援環境システムとして床を除く、天井、壁、床空調機器、電気(医療器材)をモジュール化し、最適な組み合わせをご提供いたします。

環境との融合

アイソテックは標準内装材で、抗菌、耐汚染、耐薬品、耐趨勢に優れたパネルをお勧めいたします。