保守・メンテナンス

必要性と重要性

手術室

手術室B

手術室C

手術室D

故障発生時の修理は非常に困難であり、医療行為の大きな妨げとなります。定期的なメンテナンスにより、故障発生前に予防保全を行い、重大なトラブルを回避いたします。清浄度維持においても、手術エリアのエアバランス・処理風量・フィルターリークの有無などを点検し、総合的な測定・調整を行います。

ダウンフローユニット

故障発生時の修理は非常に困難であり、医療行為の大きな妨げとなります。定期的なメンテナンスにより、故障発生前に予防保全を行い、重大なトラブルを回避いたします。
清浄度維持においても、手術エリアのエアバランス・処理風量・フィルターリークの有無などを点検し、総合的な測定・調整を行います。

ダウンフローユニット

ダウンフローユニット

無菌病室

無菌病室は、白血病治療などで感染しやすい患者を、常在菌や病原菌による感染から防護するための無菌環境装置であり、機能が正常に稼動しつづけることが最も重要です。年に1回の保守点検を実施することにより、性能を維持します。

消毒清掃

無菌病室、手術部、中央材料部、ICU、無菌製剤室等は極めて高い清潔度が継続的に要求されます。日常的清掃等ではカバーが困難な天井部、無影灯周辺、壁面上部、天井吊下げ機器等の手が届きにくい箇所にも対応したサニテーション(除塵・清拭殺菌作業)の実施により院内環境の清潔維持を行います。

  • 年間を通じた計画的な定期サニテーション
  • 新築時の初発サニテーション
  • 工事完了時やHEPAフィルタ交換後の臨時サニテーション
  • 感染症発生時等の緊急サニテーション

消毒清掃

環境モニタリング

定期的な環境モニタリングの実施により測定結果を経時的に把握・分析することで日常的清掃ならび清拭殺菌の効果を評価・確認することが出来ます。汚染の原因を追究して、清潔区域内の動線変更、清掃・殺菌方法や頻度の策定、施設改善を検討する資料を提出いたします。

  • 清浄度測定(塵埃数測定)
  • 空中浮遊菌測定
  • 表面付着菌測定
  • 落下菌測定
  • 風速・温度・湿度測定

環境モニタリング

環境モニタリング

環境モニタリング